代表監督就任のお知らせ

このたび、2017年デフリンピック(開催地:トルコ予定)に向けての代表チーム監督が決定しましたのでお知らせいたします。

スタッフや、今後の活動などにつきましては随時お知らせいたします。

今後ともデフバレーボールへのご声援を宜しくお願い致します。

 

【日本代表女子チーム】

監督 狩野美雪(KANOU Miyuki)

狩野staff

東京都三鷹市出身

 

八王子実践高等学校、東京学芸大学でプレー

1997年:ユニバーシアード日本代表

2000年:茂原アルカスに入部

2004年:第10回Vリーグでサーブレシーブ賞を受賞

2006年:久光製薬スプリングスに移籍。2007年度より主将

2007年:黒鷲旗でベスト6を受賞

2008年:全日本代表、同年8月、北京オリンピックに出場(5位)

2010年7月:久光を退団。同年11月、デンマークリーグ「Fortuna Odense Volley」に入団。

2010-11シーズン終了後、2011年10月デフバレーボール女子日本代表の監督就任

2013年8月:デフリンピックソフィア2013で日本代表女子を銀メダルに導く

『コメント』

2017年のデフリンピックで再び世界一を目指します。

前回大会までは、実質2年弱という期間で手探りの中なんとかやってきましたが、

次の世代に繋ぐためにはしっかりとした形を残すべきだと考え、もう一度挑戦させていただくことになりました。

前任の今井監督への思いはもちろん今も変わっていませんが、信頼するスタッフや選手と共に自分たちらしいスタイルで、

デフバレーボールをさらに向上出来るように努力していきたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 


前ページに戻る
ページの先頭へ