第2回デフバレー指導者講習会及びバレーボール教室の講師変更について

■指導者講習会 受講者 ■バレーボール教室 参加者 各位 平素より、当協会の事業にご理解とご協力を賜り厚くお礼申しあげます。 第2回デブバレー指導者講習会及びバレーボール教室の講師を予定しておりました、日本代表女子デフバレーボールチーム監督の今井起之氏は、病気療養中のところ、7月3日に急逝されました。 同じく講師を予定しておりましたソウル五輪日本代表 井上謙氏は、東日本大震災の影響により、業務の日程が折り合わず指導できなくなりました。 代わりに井上氏よりアトランタ五輪日本代表 坂本清美氏をご紹介いただき、講師を交代することにいたしました。 つきましては、第2回デフバレー指導者講習会及びバレーボール教室の講師について、以下のとおり変更いたします。 ◎ 第2回デフバレー指導者講習会 → 講師変更 【予定】 井上謙氏(ソウル五輪日本代表)、今井起之氏 【変更】 坂本清美氏(アトランタ五輪日本代表) ◎ バレーボール教室 → 講師変更 【予定】 今井起之氏 【変更】 坂本清美氏(アトランタ五輪日本代表) 突然の連絡につき、大変ご迷惑をお掛けいたします。深くお詫び申し上げます。 不明点がございましたら、お手数ですが、下記連絡先までご連絡ください。 【連絡先】 一般社団法人 日本デフバレーボール協会 強化部 普及・指導担当 岡崎 宏美 (Email)jdva-jdva@jdva.sakura.ne.jp (URL)http://jdva.sakura.ne.jp/

デフバレー指導者講習会 第2弾 と バレーボール教室を開催します!!

■デフバレーボール 第2回 指導者講習会 前回好評につき、第2弾を開催することになりました!今回は日本のバレーボール指導の最前線で活躍されている講師陣から、デフバレーの特性に応じた基礎から応用までの指導方法を、実技を交えて講演していただきます。現在、指導されている方、これから指導者を目指す方、選手としてレベルアップしたい方など、皆様の参加をお待ちしています! ●日 時:平成23年7月16日(土)~7月17日(日) ●場 所:大阪市舞洲障害者スポーツセンター(アミティ舞洲) 〒554-0041 大阪市此花区北港白津2-1-46 TEL 06-6465-8210 FAX 06-6465-8213 http://www.fukspo.org/maishimassc/ ●参加費:10,000円(宿泊費、食費、保険料を含む) 16日のみ希望の場合 4,000円(保険料を含む) ※交流会に参加する場合、3,000円を追加で徴収します。 ●申込期限:平成23年6月15日(水曜日)/定員20名(先着順で締切ります!)

指導者講習会の申込み詳細

■日本代表女子デフバレーボールチーム監督 今井起之氏によるバレーボール教室 (※但し、女性限定) バレーボールの基本から応用まで参加者のニーズに合わせて、今井監督より指導をいただきます。皆様の参加をお待ちしております! ●日 時:平成23年 7月17日(日) ●場 所:大阪市舞洲障害者スポーツセンター(アミティ舞洲) 〒554-0041 大阪市此花区北港白津2-1-46 TEL 06-6465-8210 FAX 06-6465-8213 http://www.fukspo.org/maishimassc/ ●参加費:3,000円(昼食代、保険料を含む) ●対象者:女性 ●申込期限/平成23年6月15日(水曜日)/定員20名(先着順で締切ります)

バレーボール教室申込み詳細(※但し、女性限定となります)

普及・指導部より予告!

■第2回 指導者講習会 アミティ舞洲(大阪)にて、指導者講習会第2弾を予定しています!前回好評につき、第2弾を開催することになりました!今回は日本のバレーボール指導の最前線で活躍されている講師陣から、デフバレーの特性に応じた基礎から応用までの指導方法等を、実技を交えて講演していただきます。現在、指導されている方、これから指導者を目指す方、選手として技術アップしたい方など、皆様の参加をお待ちしています! 〈予定〉 7/16 (土) 12:00〜 受付 13:00〜17:00 技術指導(実技) 18:00〜交流会 7/17(日) 09:00〜17:00 指導者講習会等 詳細は後日、HPにて発表します。 ■今井監督の勉強会 日本代表女子デフバレーボールチーム監督 今井起之氏によるバレーボール教室を開催します。 バレーボールの基本から応用まで参加者のニーズに合わせて、今井監督より指導をいただきます。皆様の参加をお待ちしております! 〈予定〉 7月17日(日) 09:00〜17:00 詳細は後日、HPにて発表します。

台北デフリンピックDVD、ホームページ限定価格!!

ホームページ限定価格 台北デフリンピックDVDが2000円!! 2009年に行われた台北デフリンピックの日本代表の模様をおさめたDVD。 ホームページ限定価格で、なんと破格の2000円(通常3500円)で販売します。 ● タイトル 「目で聞く。音を見る。」 NIPPONデフバレーの世界挑戦台北デフリンピック2009 ● 販売元 JDVA(日本デフバレーボール協会) ※発売時名称 ● 時間 120分 ● 内容 前大会の雪辱を果たし、金メダルへリベンジの女子バレー!! 悲願のメダルへ挑戦の男子バレー!! デフリンピック初出場のビーチバレー!! 数々のドラマが収められています。 今回は、プロに映像編集を依頼し、1年かけてデフリンピックに出場した監督・選手のチェックのもととびっきりのシーンを厳選し、完璧な仕上がりとなっています。 ● 申込方法 Eメール(PC、携帯どちらでも可)に以下を記入してください。 1)氏名 2)連絡先(住所、電話番号、FAX番号) 3)購入枚数 ● 申込先 Email: jdva-jdva●jdva.sakura.ne.jp (*迷惑メール防止の為、●=@を変えて送ってください。)

平成23年度レベルアップ講習会等実施募集要項

<目的> デフバレーボールの普及のために日本デフバレーボール協会がお手伝いします。 ・優勝したい ・もっと強くなりたい ・もっと指導して欲しい ・もっとデフリンピックのことを知りたい ・文化祭でデフリンピックの展示をしてほしい <対象> ・当協会会員 ・ろう学校(聴覚特別支援学校) ※チームや学校単位でお申し込みください。 <実施案> ・年4回実施(予定) ・申込が4チーム以上の場合は、当協会強化部で選考のうえ決定します。 ・実施内容は相談に応じます。 ◆前期締切:平成23年3月31日 (対象期間)平成23年5月1日~7月31日 ◆後期締切:平成23年6月30日 (対象期間)平成23年8月1日~11月30日 <その他> 原則として、講師・指導員の交通費を受講者にご負担いただきます。 <申込先> Email: jdva-jdva●jdva.sakura.ne.jp (*迷惑メール防止の為、●=@を変えて送ってください。) 一般社団法人 日本デフバレーボール協会 強化部 普及・指導担当 岡崎 宏美 ※メールの件名に「レベルアップ講習会等申込」と必ず入力してください。 ※「レベルアップ講習会申込書」に必要事項を記入の上、添付して申し込んでください。 <過去開催事例> (例1)山口県男女チーム(山口県障害者スポーツ特別振興事業) 日時:平成22年2月27日(土)~28日(日) 目的:デフリンピック経験者による特別指導及び講演 女子担当:、信田裕子 男子担当:大川裕二、猪野康隆 <内容> 1日目 夕方 練習指導 夜  交流会 2日目 午前 講演 午後 練習指導、練習試合 女子担当:信田裕子、岡崎宏美 男子担当:大川裕二、猪野康隆 (例2)全日本ろうあ連盟主催啓発事業(ろう学校等におけるデフリンピック啓発事業) 日時:2010年9月25日(土) 場所:愛知県立一宮聾学校 担当:今井起之(日本代表女子デフバレーボール監督)、岡崎宏美 <内容> 全日本ろうあ連盟HPより http://www.jfd.or.jp/deaflympics/schools/aichi.php (例3)姫路聴覚支援学校文化祭での展示会 日時:2010年11月13日(土) 場所:兵庫県立姫路聴覚特別支援学校 目的:デフリンピックのことを知ってもらうため 担当:信田光宣、岡崎宏美 <内容> 展示ブースの場所:玄関の入り口 ●ユニホーム・メダル展示 ●デフリンピックの歴史展示 ●台北デフリンピックDVD放映 ●クイズ ●アンケート

今井監督と一緒に勉強会

女子デフジャパンにおける今井監督が掲げるモットーは、 「強く」 「速く」 「美しく」 の三つです。 「今井監督が掲げる三つの言葉はどういう意味なのか?」 「今井監督が求めるバレーはどういうバレーなのか?」 プロ(代表女子監督:今井起之)の視点から、Vリーグ等の試合をライブで徹底分析・解説します! 実際にプロの試合を見ながら、今井監督から直々プレーの解説をしていただくことで、今井監督が求めるバレーとはどのようなものなのかを知るチャンスです! デフバレー選手、指導者で、もっとレベルアップしたい方は必見の企画です。 ※手話通訳者が付いており、今井監督の解説を手話でリアルタイムにお伝えします。 奮ってのご参加をお待ちしております! 参加対象:当協会会員であればどなたでもご参加いただけます。 参加費用:5000円(観戦チケット代) ※参加者が5名に満たない場合は中止となります。 日程:下記の通り 関東 (1)平成23年3月26日(土) 東京(有明コロシアム) プレミア決勝リーグ 14:00〜 レギュラーR1位×R2,R3位×R4位 ◆スタンドAエンド席(1階北南指定):5,000 ◆申込締切: 平成23年2月25日(金) ◆実施連絡: 平成23年2月28日(月) ◆振込締切: 平成23年3月4日(金) 関西 (2)平成23年3月5日(土) 大阪(大阪市中央体育館)14:00〜 久光製薬×NEC JT×デンソー ◆B席(アリーナ指定):5,000 ◆申込締切: 平成23年2月18日(金) ◆実施連絡: 平成23年2月21日(月) ◆振込締切: 平成23年2月25日(金) ***申込の流れ*** (1)■メールにて申込む。 ※会場によって締切日が異なりますのでご注意ください。 申込先アドレス:Email: jdva-jdva●jdva.sakura.ne.jp (*迷惑メール防止の為、●=@を変えて送ってください。) 【申込フォーム】 件名: 今井監督と一緒に勉強会の申込 氏名: 都道府県: 申込人数: 当日の緊急連絡先: (2)実施が決定した場合は、担当者よりメールにて振込先等を連絡します。 期日までに参加費用の振込をお願いします。 (ただし、申込者が5名に満たない場合は中止となります。) (3)振り込み確認後、担当者よりメールで本人様に振込確認完了の連絡及び、 当日の集合場所、時間等の詳細を連絡します。 <申込・お問い合わせ先> 一般社団法人 日本デフバレーボール協会 強化部 普及・指導担当  岡崎宏美 Email: jdva-jdva●jdva.sakura.ne.jp (*迷惑メール防止の為、●=@を変えて送ってください。)

デフバレー指導者講習会レポート

12月11日に新宿区の戸山サンライズで、デフバレーボール指導者講習会が行われました。 この講習会は、会員チームやろう学校バレーボール部の指導者、指導者を目指す方が対象です。 講師陣には、日本バレーボール界の第一線で活躍されている方々を招聘。デフバレーボールの特性に合わせた指導方法などを講演していただきました。 13時から16時30分まで、休憩を挟みながら3時間半。 関東圏はもとより、大阪や京都、山口など全国から監督、指導者、選手あわせて約20名が参加しました。 ●一人目の講師は、日本デフバレーボール協会強化顧問の井上謙氏。 ソウルオリンピックでは日本代表として闘い、現役引退後もVリーグ日立国分トルメンタの監督として活躍されていた方です。「バレーボールの指導について」をテーマに、バレーボールの特技特性、イメージの大切さ、基礎練習での逆転発想、ゲームライクドリルの必要性、井上氏が出会って影響を受けた言葉などを話していただきました。 【参加者の感想】 ・指導方法がわからないのでとても参考になった。 ・昔と今の時代についての違いでは、怒る&ほめ方のバランスを聞けてとても参考になりました。 ・突き放したり、手繰り寄せたりすることが大事だと感じた。 ・とくに初心者に向けて、どのように指導していけばいいのかわかりやすかった。 ・自分の指導方法に間違いがないか改めて確認できた。 ・「達成感」というキーワードがとても大切だと思いました。 ・モチベーションを保つ方法を教えていただいて、とても役に立った。 ・自分自身で体験したことを分かりやすく話してくれた。 ●二人目は、日本デフバレーボール協会強化部長の大川裕二が「世界と日本のデフバレーボールの現状」を講演。 プロジェクターを使いながら、デフバレーボールを取り巻く様々な組織について、ユース部門の動き、日本デフバレーボールの現状、デフバレーボール協会の事業展開などを話しました。 【参加者の感想】 ・全国のろう学校や社会人のチーム数など、具体的な数を聞くことができ、とても参考になった。 ・パラリンピックとはつながっているのに、ろうあ連盟とは関係がないと知って驚きました。 ・よく整理されていて分かりやすかった。 ・日本のろう学校が減っていく中、”できることは何か?”という参考になった。 ・組織、世界の状況を知ることができて良かった。 ・パラリンピックとデフリンピックがなぜわかれているのか疑問だったが、なるほどと思った。 ・世界大会で戦えるレベルの選手育成活動をはじめようとしていることが分かりました。 ・ろう学校の全国大会実施については、教師の出張、生徒たちの旅費の問題などがあるので、早急に全国ろう学校体育連盟と話し合いが必要になると感じた。 ●三人目の講師は、日本代表男子デフバレーボールチーム監督でもある岩下忠正氏。 現在、東京ヴェルディのプレーイングコーチをしており、日本代表の福澤選手など、有名選手を指導しています。 バレーボールはチームスポーツという基本的な話から、サイドアウトやブレイクの考え方、データの重要性、ディグ、スパイク、ブロックの考え方などを講演していただきました。 【参加者の感想】 ・技術レベルの高さや低さの問題ではなく、基本中の基本の話でとても分かりやすかった。 ・バレーボールの仕組みについて参考になりました。 ・地元に持ち帰って、スムーズに指導したいです。 ・コートでの説明や実演があると、よりよかった。 ・すごくためになった。 ・自分の指導方法に間違いがないか、確認することができた。 ・各プレーに対しての考え方、ゲームプランなど一つ一つ解説があって分かりやすかった。 ・1つのプレーそのものに意味があるので、その意味をどう捉えるか、それが重要ポイントであることを改めて感じさせられました。 ・サイドアウトとブレイクの考え方がとても参考になった。 ・漠然と勝つ!と思うより、具体的に格上のチームに「1本ずつサイドアウトをとるぞ!」と思ってプレーすると、一本一本をよく考えてプレーするようになると思った。 ・技術面について、具体的な場面を想起しながらの説明が分かりやすかった。 ●四人目の講師は、日本代表女子デフバレーボールチーム監督の今井起之氏。 海外での指導経験があることで、非言語コミュニケーションでの効率的な指導とその秘訣や、指導スキル、斬新な練習メニューを解説。質問形式で進行しながら話していただきました。 【参加者の感想】 ・チームの人にしかわからない言葉やサインを作ることはとてもいいと思いました。これで一体感がでればいいなと思いますので、チームに提案してみます。 ・外国人とのコミュニケーション法が参考になった。 ・コミュニケーションについて自分のためになった。 ・児童や生徒向けの実践例もたくさん知りたいです。 ・メンタル面に関してとても参考になった。 ・時間が足りなくてもっと聞きたかった。 ・自身の経験を交えながら、解説していただき、指導のヒントが得られました。 ・初心者の子供には「全員セッターを目指そう! 」と指導するという話になるほどと思った。基本はパスですね。 ・現場での悩みを実際に伝え合い、それに基づいて監督の考えを知ることができて良かった。 ・ろう者に対して理解があり、コミュニケーションがとれるバレーボール指導者のネットワーク作りが大切ではないかと感じた。 ・一人一人の質問、悩みを対象にして、考え方を答えてくれた流れが良かったです。 講習会終了後、参加者からは 「今回のように指導について、学ぶ機会がなかったのでとてもありがたい」 という声のほか、 「体育館などで、実際にボールを使って実演をしていただきたい」 という意見が多く聞かれました。 この度は第一回目の講習会で、スタッフ一同手探りで何とか実施にこぎ着けました。多々、不手際もあったかと思いますが、みなさまの声をもとに、次回はさらに充実した会へと発展させていきたいと考えております。 これからもご指導、ご鞭撻の程、何卒宜しくお願いいたします。 今回、当協会の講習会にご参加いただきありがとうございました。

2009台北デフリンピック大会のDVD発売

〜台北デフリンピックのDVDが発売されました〜 2009年に行われた台北デフリンピックの日本代表の模様をおさめたものです。 Openingからエンドロールまで全12章で構成。見応えたっぷりの120分となっています。 ● タイトル/「目で聞く。音を見る。」〜NIPPONデフバレーの世界挑戦〜台北デフリンピック2009 ● 販売元/JDVA(日本デフバレーボール協会) ※発売時名称 ● 価格/1枚3,500円 ● スタッフコメント/ 大変お待たせいたしました!!台北デフリンピックまでの軌跡をたどったDVDがついに完成しました。前大会の雪辱を果たし、金メダルへリベンジの女子バレー!!悲願のメダルへ挑戦の男子バレー!!デフリンピック初出場のビーチバレー!!数々のドラマが収められています。 今回は、プロに映像編集を依頼し、1年かけてデフリンピックに出場した監督・選手のチェックのもととびっきりのシーンを厳選し、完璧な仕上がりとなっています。 「デフバレーってどんなバレー?」「聴こえない世界ってどんな世界?」「流行のビーチバレーもあるの?」このDVDですべてが分かります。 ● 申込方法/ Eメール(PC、携帯どちらでも可)に以下を記入してください。 ① 氏名 ②連絡先(住所、電話番号、FAX番号) ②購入枚数 ● 申込先/Email: taipei_deaflympics2009_dvd@yahoo.co.jp FAX 03-3745-7686 ● 宛先/日本デフバレーボール協会事務局 ※メールの件名に「DVDの購入申込」と必ず入力してください。

デフバレー指導者講習会

〜デフバレー指導者講習会を開催します!!〜 日本のバレーボール指導の最前線で活躍中の講師陣から、デフバレーの特性に応じた基礎から応用までの指導方法等を講演いただきます。 現在、指導されている方、これから指導者を目指す方、選手として技術アップしたい方、皆様の参加をお待ちしています! ●日時/平成22年12月11日(土曜日) ●会場/戸山サンライズ2階 大会議室 ●参加費/無料 ●資料代/1,000円(ただし、デフバレー協会会員は無料) ●申込期限/定員 平成22年11月30日(火曜日)/定員40名 ●申込方法/ Eメール(PC,携帯どちらでも可)に以下を記入してください。 ①チーム名(男子チームか女子チームかの区別も記入してください) ②氏名 ③アンケート (1)指導者としての悩み、(2)講師陣に聞いてみたいこと ④健聴者の方は、その旨を明記してください。 ●申込先/Email: jdva-jdva●jdva.sakura.ne.jp (*迷惑メール防止の為、●=@を変えて送ってください。) 日本デフバレーボール協会事務局※メールの件名に「指導者講習会申込」と必ず入力してください。 ●時間及び内容(予定) 12:45~受付 13:00〜13:10ガイダンス/挨拶 13:10〜16:00 ◎講演:監督とは(仮テーマ) 講師:井上謙氏(元日本代表、Vリーグ監督、現協会強化部顧問) ◎講義1:世界と日本のデフバレー現状 講師:大川裕二 ◎講義2:バレーボール指導1 講師:岩下忠正氏(現日本代表男子デフバレーチーム監督) ◎講義3:バレーボール指導2 講師:今井起之氏(現日本代表女子デフバレーチーム監督) 16:00〜16:15 質疑 16:15〜16:25 アンケート記入 16:30 閉会 ■参加決定者には、詳細をご連絡いたします。 ■お問い合わせはデフバレー協会事務局まで。

デフバレー普及活動

〜全日本ろうあ連盟主催啓発事業の参加報告〜 去る、9月25日(土)に全日本ろうあ連盟主催啓発事業、聾学校等におけるデフリンピック啓発事業に、スタッフ、選手を派遣しました。 協会から派遣したスタッフ、選手は下記の2名です。 ・台北大会メダリストの岡崎宏美(日本デフバレーボール協会) ・今井起之(日本デフバレーボール協会:女子日本代表監督) 愛知県立一宮聾学校で、デフリンピック教室が開かれました。 学校のOGも参加しており、さまざまな質問が飛び交いました。 岡崎選手の熱心なトークを行ったほか、 実技指導では今井監督の指導を基に、 デフリンピックチームが行う練習の一部を取り入れて実施しました。 詳しい報告、事業の様子などは下記リンクをご参照くださいませ。 http://www.jfd.or.jp/deaflympics/schools/aichi.php

1 2
ページの先頭へ